プロフィール

林勝美略歴
出生地 樺太本斗郡本斗町
1944.9.28生まれ(現在:全国樺太連盟終身会員・樺太本斗会会員)

学歴

1970.3 中央大学法学部法律学科卒業(学研連:中央大学瑞法会研究室55期生)

職歴

1970.3総理府事務官(総理府北海道開発庁)辞職
1970.4東京都庁入庁(配属先:東京都千代田区総務部総務課文書係(法規・争訟担当))
1973.4東京都総務局法務部法務第一課(行政事件訴訟等担当)
1975.12東京都総務局法務部法務第二課(民事事件訴訟等担当)
1980.12東京都総務局法務部民事訟務課(民事事件訴訟等担当)
1984.4東京都総務局総務部文書課(公報係主査)
1986.4東京都総務局法務部不服審査法務室主査(行政不服申立事件担当)
1988.4東京都総務局法務部訟務室法務担当主査(民事事件訴訟等担当)
1989.4東京都水道局総務部庶務課課長補佐(法務担当・民事事件訴訟・労働事件訴訟等担当)
1990.8東京都多摩都市整備本部宅地造成事務所用地課長(多摩ニュータウン地区担当)
1992.10平成4年度欧州地方自治視察団
(ノルウエー、西ドイツ、スイス、フランス、イギリスへ出張)
1993.10東京都建設局西多摩建設事務所用地第一課長
(青梅市・羽村市・福生市・瑞穂町・奥多摩町管内担当)
1995.6東京都建設局南多摩西部建設事務所管理課長(八王子市・日野市管内担当)
1996.7東京都総務局法務部副参事(法務担当・民事事件訴訟等担当)
1998.7東京都総務局法務部訟務担当課長(民事事件訴訟等担当)
2002.3東京都庁辞職。前年公募により熊本大学法学部教授採用決定
2002.4熊本大学法学部教授採用(地方自治法・公務員法担当)
2002.8熊本大学大学院法学研究科教授(修士課程:地方自治法演習担当)
2004.4熊本大学大学院法曹養成研究科教授(公共政策法務・地方自治と法担当、専任・実務家教員)
2010.3熊本大学定年により退職

所属学会

  • 日本公法学会
  • 日本地方自治学会
  • 租税訴訟学会

公職経歴

  • 熊本市都市計画審議会委員
  • 熊本県宅地建物取引業審議会会長
  • 熊本市地下水保全条例見直し専門委員会会長
  • 熊本県都市計画審議会・大規模集客施設の広域調整及び準都市計画区域指定に係る
    検討小委員会委員
  • 熊本県市街化調整区域土地利用検討委員会委員
  • 天草市情報公開審議会委員・天草市個人情報保護審議会会長
  • 熊本市自治基本条例検討委員会委員
  • 静岡市政策法務アドバイザー(初代)